買い物

中国へ留学、赴任の味方!白熊心品。コスパがスゴイ!

いらっしゃいませ。
HEMULEです。

今回は中国で雑貨や食品、衣料品などを展開する中国EC企業「白熊心品」を
ご紹介します。
白熊心品はEC版無印良品?と言われ2019年4月現在WeChatのミニプログラムと
公式アカウントのみでECサイトを運営しています。

商品は冒頭でも述べたように雑貨、食品、衣料品がメインで価格は
なんと殆どが10元(2019年4月現在のレートで165円)です!!
他社の類似製品に比べて40%以上の低価格を実現しています。
その価格の背景には卸や代理店を挟まず直接ユーザーに届け、また無印良品の様に
無駄なパッケージ費用をかけないといった事から実現している様です。

これ、中国留学生や赴任者にとって大変ありがたいですよね。
しかも、取り扱い商品は比較的使用頻度多い生活用品をメインとしています。
一つ商品を買ってしまうと、これもあれも欲しくなります。

では、どんな商品を取り扱っているのか、また実際に私が購入した物のレビューを
紹介していきます。

取り扱い商品

日常生活品

Tシャツからタオル、座布団などが10元~20元で販売されています。
この他にも掃除道具、お風呂場用具など他にも多数取り扱いしています。

食べ物

ドライフルーツ、ナッツ系、おつまみ系など種類豊富なラインナップ。
この他にも食パンやクッキーなども多数あります。
既に売り切れとなっている商品も沢山ありました。

キッチン道具

キッチン用具としては少ないですが、これからどんどん増えて行くと思います。
こちらは20元のものが多いですね。

デジタル用品

こちらもまだまだこれから増えて行くでしょう。

ここに載せきれなかった商品も沢山ありますので、Wechatのミニプログラムから
ご確認ください。

さて、この商品に関しての商品紹介で面白いが原料代、包装代などいくらかかっているのか
事細かく説明してくれています。
そして一般的な市場価格との比較までしています。
ついこないだまではこの市場価格のところが無印良品価格となっていました。笑

購入レビュー

さて、実際に品質はどんなものなのか実際に何点か購入してみました。
購入したのは

・リュック
・ナッツ
・食パン
・Tシャツ
・充電コード

の品々。

スポンサーリンク

デリバリー

北京から発送されているようで、私が住んでいる所まで大体2,3日かかりました。
大体1200kmの距離です。
Wechatミニプログラムから配送状況が確認出来ます。

商品の包装状態ですが、これはもはや中国共通でしょう。
テープグルグル巻きで非常に開けにくいです。笑


箱も変形していますがこれは、発送先の問題ではなく
配送会社の問題です。これくらいの変形ならまだマシな方かも。

では、開封してみます。

しっかり緩衝材も入れてくれており、商品にもしっかり個包装で緩衝材巻いてくれいます。
中国が中国の配送状態を信用していないのも面白い話ですが。

商品紹介

このパンは食パンの間に甘いヨーグルトみたいなジャムが塗られており
これが12枚個包装で入っています。
このボリュームで10元です。味もパンがフワフワで美味しかったです。

Tシャツに関しても生地がしっかりしており某店の無地Tシャツと変わらないです。

ナッツ系、中国で買うと結構値段するんですけど
このボリュームで10元は安すぎます。
(すいません。写真撮る前に中国の同僚たちに全部あげちゃったので
写真がないので、サイトから引用です。)

リュックと、充電コードはこんな感じです。
アイフォン、HUAWEI、小米全て充電出来ます。

まとめ

以上が白熊心品の紹介なのですが実際購入し使用、試食してみましたが
申し分ないです。
これで中国で10元は安いです!(ここは日本の100均とは比較せず)
改善点をあえて言うなら、

送料が掛かる事。(私は送料8元でした)
到着までに日数がかかる。

くらいでしょうか。このへんはこれからどんどん改善されていくと思います。
なんせまだリリースから一ヶ月ですからね。
これからの白熊心品に期待です。

以上、『中国へ留学、赴任の味方!白熊心品。コスパがスゴイ!』でした。

最後まで読んで頂きありがとうございました。
ではこれにて。

スポンサーリンク



 

スポンサーリンク

ABOUT ME
hemule
中国で生活している私から中国に関するあれこれ紹介。 旅行、食事、商品、文化など最新情報をお届けします。 質問も気軽にどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)