小ネタ

中国トイレってどうなの?衝撃いや笑撃の事実!!

どうも。

HEMULEです。

中国のトイレ事情のお話です。

海外に行くと、文化も違えばトイレ事情も違うのは当たり前。

これは地味に気になる不安な事ですよね。

この投稿を最後まで読んでいただければきっと

不安が解消される事はないですが気になっていた事は解消されるはず!!(笑)

予め断っておきますがHEMULEは男性の為、

  女性用トイレに関しては分かりません!!

おそらくは同じ様なものだと思いますが、女性の方は読みながら想像していただければと。

トイレは洋式なのか?和式なのか?

結果から言います。

トイレは中式(中国式)です!!

それはそうですよね。中国ですもの。

と言っても、日本と同じで洋式もありますし、中式もあります

感覚的にはデパート、ホテル、ショッピングモール、会社は洋式。

観光地、レストラン、公共トイレは中式といったところでしょうか。

では、洋式はイメージついても中式ってどんなの?ってなりますよね。

次の章では中式に関して説明します。

中式トイレってどんなの??

うーん。

2章にしてクライマックスです。

読んで不快に思われたらゴメンなさい。

でも、これが真実なんです!!

イメージして下さい。

いきますよ。いいですか??いきなり究極からいきますよ?

和式トイレのパーテーションが無いバージョンです!!

当然男性の小用の方もです。

画像が見たい方はこちら

※不衛生な画像は載せていません。安心して下さい

つまり、お隣さんと面会するのです!

これには私も当時中国に来たばかりの頃は衝撃でした。

私自身まだ使用した事はないですが。。。

ところで、ニーハオトイレという言葉を聞いた事がありますか?

このトイレで面会した人とニーハオと挨拶するのです!

これは古来中国ではトイレはコミニケーションの場だとされていました。

その名残りが今も田舎では残っているのですね。

でも、中国旅行予定、赴任予定の方安心してください!!

全てがこうではないです!!

田舎の方はまだまだこの様な状態の所が多いですが、

上海や北京など都市はちゃんとパーテーションがあります!

よっぽどの田舎に行かない限りこの様なトイレには出くわさないと思います。

私は仕事上、上海の田舎の方にもよく行きますので、偶に見かけますが。

では、肝心の使用方法を次の章でお伝えします。

使用方法、洋式編、中式編

洋式編

ご安心を。これは、日本と同じです。

中式編

特にルールは無いですが、日本とは逆です。

つまり、通路側を向いてしゃがむという事です。

パーテションがあれば、どちらを向いてしゃがんでもいいですが

パーテション無しならば、自分だけ反対向くのもおかしいので

郷に従い通路側を向いてしゃがんでみてはいかがでしょうか。

ただ、入ってくる人と目が合う事になりますが。。。

さて、これもう一つ大事な事なのですが

中国の水圧が弱いので場所によっては、紙を流せない所があります。

その場合は横に設置されているゴミ箱に捨てるようになっています

その場合、『请把手纸扔到垃圾箱里』(トイレットペーパーはゴミ箱に捨てて下さい)や

イラストが貼ってあると思います。

間違って流して詰らせない様にしてくださいね!

対策法

さて、私も上記のようなトイレには抵抗があるので使用しないように対策をとっています。

それは、ホテル、ショッピングモールやデパートのトイレを使用する事です。

中国系ホテルであっても充分綺麗ですし、外資系になると普段の中国を

知っている身からすると感動できる程です。

旅行で中国に行く方は観光値周辺には多数存在しましすので是非ご利用ください。

尚、海外は日本と違って紙が無い所もありますので、

旅行に行く際はティシュなど多めに持って行く事をおすすめします。

まとめ

いかがでしたか?

日本では当たり前でなくても、中国では当たり前の事であり

決して中国がおかしい訳ではありません。これがこちらの文化なのですね。

ただ2020年までに24兆円かけて、ホテルの5星レベルのトイレを公共等に設置する

『トイレ革命宣言』がなされました。

アレ?やっぱりみんな不衛生だと思ってたって事??

中国はやるとなればとても早いです。

2018年現在既に着々とトイレが完成しだしています。

もしかしたら、皆さんが中国に行った時にはもう、ニーハオトイレのような所は

無いかもしれないですね。

 

まとめ

・中国のトイレは洋式と中式である。

・田舎の方では中式でパーテーションが無い所がある。

・中式のしゃがみ方はルールは無いが日本とは逆である。

・場所によっては紙を流せない所がある。

・出来るだけホテルやデパートなどのトイレを使用する。

・旅行時はティッシュを多めに持っていく

最後まで読んで頂きありがとうございました。

では、これにて。

今回ご覧になった投稿が気に入ったら『いいね』や『ツイート』ボタンを押して下さい。

スポンサーリンク

ABOUT ME
hemule
中国で生活している私から中国に関するあれこれ紹介。 旅行、食事、商品、文化など最新情報をお届けします。 質問も気軽にどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)