赴任・留学・居住

日本人が中国人と上手く付き合うには。中国人から見た日本。

いらっしゃいませ。
HEMULEです。

さて今回ですがテーマは

日本人が中国人と上手く付き合うにはどうしたらいいか。】です。

ビジネス、留学、交友の中でそういった不安を抱えていませんか?

日本から飛行機で2時間ほどで着く中国ですが、当然文化が違いますので
日本人の感覚とは違います。

考え方の違いなどがあるのは当然です。
日本を基準として考えてはいけません。
当然、考えが違えば衝突を生み出すかもしれません。

上手く中国の方と付き合っていくには、まずは中国人について知る必要があります。
知っていると知らないでは今後の中国の方との交流は大きく変わるでしょう。

近年日本において、中国からの観光者、労働者、留学生など多くの中国人が
来日されています。
身近に中国の方を見かけることが多くなってきていると思います。
年々来日者は増え、2018年には830万人を超えています。

これだけの人数が中国から日本に来られている訳ですが、
中国人から見た日本とはどうなのでしょうか?

まずは、そこから入っていきましょうか。

中国人から見た日本とは。

中国人の方はいったい日本に対してどんな考えを持っているのでしょうか。
日本にこれだけ来日しているのだから、当然好きなんだろうといい様に勝手に
決めつけていませんか?

あるアンケートの結果を一部抜粋し、まとめてみました。

日本人は真面目すぎて細かい
仕事中心で生活がない
海外の歴史を知らない、知ろうとしない
女性を尊重しない
◆セクハラ、パワハラが多い
◆酔っ払いが多い
英語を話せない
はっきり物事を言わない
礼儀正しい
◆無駄な会議が多い、下の者は発言の場がない
◆環境、空気がとてもきれい
◆コンビニが便利すぎる
◆トイレがとてもきれい
◆交通マナーがすばらしい
◆落し物が本人に戻ってくる
◆食品衛生がしっかりしている
◆化粧品が安い
◆匠の技術がすごい

自分で抜粋しておきながら、グサグサくる答えが多いです。
でも確かにこのネガティブな事は日本でも同じく言われている事ですね。
海外にもしっかり伝わっていますね。笑

良い面としては衛生面、環境、礼儀マナーがしっかりしていると感じられている方が
多い様です。
(オレンジになっている内容が対人としてなので付き合い上で関係してくるでしょうかね)

つまり、我々が中国に行けば私たちに対しこの様なイメージを少なからず持たれているという事ですね。
では中国の方はどういった感じなのか紹介していきましょう。

スポンサーリンク

中国人の特徴。

一方で中国人の方はどういった特徴があるのか、まとめてみました。
※私、日本人目線から見ての特徴です

◆大雑把
◆家族をとても大切にする
◆友達も家族の様に大切にする
◆プライドが高い
◆歴史を知っている
◆女性を立てる
◆大体簡単な英語は話せる
◆思ったことをハッキリ言う
◆年配者のマナーが悪い※マナーに基準がないので中国の若者からの目線
◆声が大きい
◆謝罪しない
◆時間にルーズ
◆割り勘はない
◆交通ルール滅茶苦茶、車優先する。
◆団結力がある
◆パッションが高い
◆勉強家

といった所でしょうか。
簡単に一つずつ説明して行きます。

大雑把

日本が柔なら中国は剛です。
その辺はmade in chinaをイメージして頂ければ分かると思います。
私生活においても同じです。

家族をとても大切にする

何よりも最優先事項です。
仕事、遊びにのめり込み家族を放ったらかしにするなんて事はありません。
学業、結婚においても親の意見を無視するなんて事はもっての外です。

友達も家族の様に大切にする

親しくなった友達には、自分の家族の様に接します。

プライドが高い

日本人に比べ非常にプライドが高いです。
馬鹿にされたなんて思われるとトラブルになります。
お土産で例えると日本なら「つまらないものですがどうぞ」と言って渡しますが
中国ではそれを言うと「つまらないものを渡すなんて馬鹿にしているのか」となるとか。
「日本で人気の~」と言って渡しましょう。

歴史を知っている

国により伝えわりかたは違うと思いますが、しっかり歴史を勉強しています。
会話の中でも、日本人なら「〇〇年くらい前にいった事がある」と曖昧な時期表現をしますが中国人は「〇〇年〇月に行った事がある」と言いますので過去も大事にしています。

女性を立てる

食事は男性が絶対に払う、女性の荷物は男性が持つ、プレゼントを渡すなど基本です。
ビジネスシーンにおいても、女性の役職者が多くいます。

大体簡単な英語は話せる

小学校から学校などでしっかり勉強しているので、若い世代英語が話せる人が多いです。
発音もしっかりしています。

思ったことをハッキリ言う

悪意はありません。思った事をズバッと言います。
日本人とは正反対で一番トラブルの原因になる事かもしれません。
もう一度言いますが、そこに悪意はありません。

年配者のマナーが悪い

エレベーターの中でタバコを吸う、エレベーター内ペットの糞そのまま放置。
並んでいる列に割り込む。共用施設であろうが気にしない。
日本人にはびっくりの事と思います。ただこれが普通なのでしょう。
若い人達はそうではなく、上記の内容を恥じています。

声が大きい

とにかく声が大きくて、早口です。
慣れるまでは喧嘩しているのか?と勘違いするほどです。
逆に日本人は声が小さいのは中国の人からするとヒソヒソ話して悪口を言われているのか?と勘違いする様です。
小さい声での会話はトラブルの元!?

謝罪しない

プライドが高い事から来ているのか、自分に非があっても謝罪は少ないです。
特に年配者にその傾向があります。

時間にルーズ

時間に遅れるのは当たり前と思っておいた方がいいです。
私は最高2時間待ちました。
仕事の面でも時間にルーズです。

割り勘はない

基本割り勘はありません。
今日は私が出すので次回はあなた的な感じです。
相手が女性の場合は基本男性が出します。
割り勘の意味のAAという言葉があるので、割り勘の習慣も徐々に出てきてはいます。

交通ルール滅茶苦茶、車優先する

交通ルールが無茶苦茶です。
中国では日本人が運転するのは怖すぎて難しいと思います。
我が我がスタイルなので、譲り合いなどはありません。
例え横断歩道を歩いていても人を優先しません。
2019年になり急に交通ルールが厳しくなり、また人優先ルールが重視されましたが
それに人が付いてきていないのが現状です。

団結力がある

仕事においても、私生活においても団結力、仲間意識が強いです。
よって仕事などのスピードが速いです。
現地での揉め事は避けましょう。

パッションが高い

一言でいうと、みんなギラギラしてます。
日本に帰って日本人を見ていつも思うのは疲れ切って覇気がないです。
中国の方を見習いたいですね。

勉強家

これはお国柄といいますか、中国は人口が多く皆が希望する仕事に就ける訳では
ありません。企業側も採用時の線引きとしては学歴重視するしかありません。
その為、小さい頃からずっと勉強しています。
学校の授業は朝の7時から夜22時頃まであります。。。
休日は塾や習い事が一般的です。
待ち合わせ場所で友達を待っている間、ジムで親を待っている間と時間があれば
子供たちは至る所で勉強しています。

社会人になってからも働きながら休日は専門学校に行ったり、資格の勉強をしたりと
非常に勉強熱心です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
文化が違うので驚く内容もあったかもしれまんせんね。

中国人が日本に対してどの様な考えを持っているのか、
また中国人の特徴を知っておく事、理解しておく事で文化の違いはあれど
上手く付き合っていけると思います。

私たち日本人と正反対な感じもしますが、見方を変えれば自分達が持っていないものを
中国の方たちは持っています。
逆もまた然りです。

お互い上手く付き合っていく上で最高のパートナーにもなり得るでしょう。

以上、『日本人が中国人と上手く付き合うには。中国人から見た日本。』でした。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
では、これにて。

 

スポンサーリンク

ABOUT ME
hemule
中国で生活している私から中国に関するあれこれ紹介。 旅行、食事、商品、文化など最新情報をお届けします。 質問も気軽にどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)