旅行

とても簡単、深セン(蛇口)からマカオ(澳门)へのアクセス方法。

いらっしゃいませ。
HEMULEです。

今回は深センからマカオへのアクセス方法についてです。
方法としては、船、鉄道、飛行機がありますが
一番アクセスが便利な船でのアクセス方法をご紹介します。

深センの蛇口港とマカオの(外港,氹仔)を結ぶ船が出ています。
時間にして1時間程でマカオに着き、着いた先では各ホテルへ向かう無料の
シャトルバスが有りますので非常に便利です。

※記事内レート1元=17円計算

蛇口港へのアクセス

◆地下鉄2号線(赤湾方向)→蛇口港地下鉄駅D1口→徒歩15分→蛇口港
または
◆地下鉄2号線(赤湾方向)→蛇口港地下鉄駅C口→バスB601路→(1駅)→
→蛇口邮轮中心→徒歩10分【費用1元(17円)

 

蛇口港

想像していたよりも大きく綺麗でびっくりでした。
入口はいくつもありますが、入れる所ならどこから入っても問題ありません。

まずはチケットを購入しましょう。
方法は2つあります。

①窓口で購入
②事前ネット購入(中国アプリ携程旅行などでも買えます)

①窓口で購入方法

1階でチケットを購入しましょう。
窓口でマカオ(澳门外港,氹仔)行きのチケットを購入しましょう。

外港:マカオ島(セナド広場、観光はこちらが便利)
氹仔:タイパ地区(ベネチアンなどホテルに行くにはこちらが便利)

小さな島ですので、チケットの時間を優先するならどちらでも良いです。
どちらの港からもベネチアン等ホテルへの無料シャトルバスが出ています。

価格:エコノミー席210元(3,570円)、
   ファーストクラス席380元(6,460円) 

運航時間:8:00~21:00 1時間おきに便あり

②事前ネット購入
中国APPなら携程旅行などでも予約購入可能です。
携程旅行を使用しているという事は中国在住であろう事から使用方法は知っているものとし割愛します。

それ以外の方法としては、
世界最大のフェリーチケット予約サイトDirectFerries
TURBOJETの予約サイトから予約購入が可能です。

事前予約が完了していれば、2階に行きチケットを発行します。

2階に行くとチケット自動発券機がありますのでそちらで
予約Noや発行パスワードなど必要情報を入力しチケットを発行してください。


取票が事前予約のチケット発行です。

First Classと書かれていう下に数字がありますが、これが座席Noです。
今回は氹仔:タイパ地区行きを購入しています。

チケットの購入は時期にもよりますが、事前予約がオススメです。
私が行った時期は中国の連休中という事もありチケットが殆ど売り切れでした。
3日程前にネット予約購入したのですがそれでもチケットが殆ど無く
ファーストクラスしか空いてませんでした。
なので、いざ当日行ってみるとチケットが無いなんて事もあり得ますね。

スポンサーリンク

ターミナル内

ターミナル内にはお土産ショップ、飲食店、コンビニなどがありますので
時間に余裕があれば、一息つくのもいいですね。
中国ではあまり食べれない吉野家もありました。


1階には両替所もあります。


搭乗前検査が出港10分前に終了となるので余裕を持って検査を通っておきましょう。

出港

検査を通過し進んでいくと、イミグレがあります。
こちら撮影が禁止なので、写真はありません。
イミグレ手前で、自動検査と人工検査と書かれた分かれ道がありますが
日本人は人工検査の方へ行きましょう。

イミグレを通過したら、搭乗口付近で時間になるまで待機です。
ちょっとした免税店もありました。


時間になり、いよいよ出港です。


私はファーストクラスだったので、少し席が良いです。(これしか無かったんだよ・・・)
ファーストクラスだけかもしれませんがちょっとしたお菓子、ドリンクがあります。


普通席はこの様な感じです。


では、ここから1時間素敵な船の旅をお楽しみください。

※船酔いする人は事前に酔い止め対策を。
そんなに揺れていなかったですが、終始ずっとトイレで吐いている人がいました。

マカオ到着

一時間の船旅を終えマカオ到着です。
特に迷う事はないので、道なりに進んで言って下さい。


途中でATMや両替所があります。
また多くの飲食店もありますので、ここで食事を取るのもいいかと思います。
ホテルに行くと非常に高いです。


外にでるとすぐに各ホテル行きの無料シャトルバス停がありますので
目的のホテルの列に並びましょう。
どのホテルもここから10分程です。

以上、『とても簡単、深セン(蛇口)からマカオ(澳门)へのアクセス方法。』でした。
では、マカオで素敵な時間をお過ごしください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

大型連休は近くのマカオに行こう!大型連休にマカオに行く理由。いらっしゃいませ。 HEMULEです。 今回はマカオの魅力に関してご紹介します。 マカオと言えば、今やラスベガスを抜き世界...

スポンサーリンク

ABOUT ME
hemule
中国で生活している私から中国に関するあれこれ紹介。 旅行、食事、商品、文化など最新情報をお届けします。 質問も気軽にどうぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)